2013年3月22日金曜日

カトライト・デュオ現場デビューレポート

先日デビューいたしましたKatolight-duoの現場デビューの様子をご紹介します。
デビューは大ホールでのバトン発表会でした。


リハーサル時は、舞台側と同じ色を客席側の先生方に指示します。


青色もなかなかいい発色をしています。
(実はひとつひとつのLEDのレンズ表面を削って光の拡散具合を調整しているのです。)


暗転中のステージ上のカトライト灯
(あまり明るすぎると緞帳が降りているときに反射してしまいますし、暗すぎるとポジションが判りづらくなります。明るさの調整はなかなか難しいんです。)


無事に現場での仕事を終えてくれたそうで、なによりです。
次回作の構想も膨らんできておりますので、ご期待ください!!

MUSA Enterprise / 加登 匡敏


2013年3月14日木曜日

卒業記念シーズン第2弾!! DVDジャケット制作記事

卒業記念制作第2弾!今回は卒業記念DVDのジャケット制作についてご紹介致します。



今回いただきましたご依頼は、卒業記念に配布されるDVDのコピーと、
DVDを納めるジャケットの制作になります。


こちらの学校様では、毎年DVDのデータ作成からコピーまでの全ての作業を
ご担当の先生がされており、今年は初めて外部に制作を依頼されるとのことです。

過去に配布されていた自主制作でのDVDでは、再生機器との互換性が弱く、
お手持ちのDVDプレイヤーでは再生出来ない等のトラブルもあったようです。



まず、編集済みのDVDマスターデータをお預かりし、
平行してジャケットの制作にも取り掛かかっていきます。

ジャケットは生徒さんの描かれたイラストを基に、ご希望いただきましたデザインに 沿って制作していきます。
イラストにはこちらでご用意いたしましたジャケット用デザインシートをご使用いただきました。


早速お預かりしましたイラストをパソコンに取り込んでいきます。



こちらはジャケットケースの裏面に使用されるイラストになります。

とても綺麗なイラストをお預かりいたしました。
人物の配置や配色等のクオリティがとても高く、素晴らしい完成度のイラストです。

早速取り込みましたイラストを基に印刷用のデータを作成していきます。

まずはイラストに不要な紙の折れ目や、下描きの際に残ったと
思われます鉛筆の線等、イラスト本来の意図とは無関係な部分を
修正していきます。


イラストの持つ意図を損ねることが決してないよう、慎重に修正していきます。


修正が完了しました!




同様に別のページのイラストも取り込みつつ、随時修正をしていきます。

こちらはイラストに貼られていました修正テープを取り除いています。


ディスク盤面のイラストに関しましては、背景の色むらを無くして欲しいとのご要望 でしたので、色のむらを慎重に消していきます。



今回はジャケットの表紙、表紙の裏面、ディスク盤面、ジャケットケース裏面の
計4ページの印刷です。

4ページ全てのイラストの取り込み、修正を終えますと、
続いてジャケット各ページの印刷データの作成にはいります。

事前の打ち合わせにてご要望いただきました通りにDVDのタイトルや学校名等をイラストと共にレイアウトしていきます。



全ページのジャケット印刷用データの作成を完了し、ご担当の先生の確認・了承を経て、完成したデータを印刷工場へ送ります。

また、ジャケットの印刷データ制作と並行して、お預かりしましたDVDのマスターデータの再生のチェックや、DVD内で使用されている音楽情報のリストアップ、著作権の手続き等の作業も進めていきます。


以上の工程を経て、卒業記念DVDが完成しました!




カラフルなイラストに彩られた、とても明るいイメージの卒業記念DVDが出来上がりました。
ジャケットから生徒さん達の楽しい学校生活の思い出が伝わってくるようです。




慎重に検品作業を行ったのち、出来上がったDVDを学校様にお届けし ます。
ご担当の先生にも大変ご好評を頂き、今回もご依頼に無事お応えすることが出来ました。


今年も複数の卒業記念CD、DVDのジャケット制作に関わらせていただきましたが、学校様によってジャケットの雰囲気も毎回ガラリと変わります。

そのどれもが、生徒さんの活気や先生方の熱意にあふれていて、
ひとつひとつがとても印象に深く残っています。




ムーサエンタープライズでは、DVDコピーに関しましても、
質の良いディスク盤と、安定したデータの書き込みが可能な工場を選定し
制作を行っております。

再生関係のトラブル、対応機器との互換性にも強いDVDを自信を持ってお届けいたします。


合唱コンクール等の音楽系行事の録音やジャケットの制作、音楽の著作権に関する手続き等、出来る限りのお手伝いをさせていただいています。

ご興味のある方はサンプルを送付いたします。
是非お問い合わせください!
Mail: infoアットマークmusa-enterprise.com

MUSA Enterprise / 奥村 周

2013年3月11日月曜日

DATチェック中

製造終了、サポート終了になってから久しいDATデッキですが
久しぶりに登場です。

機材貸出し案件用に、動作チェック中。
メカも快調!本当に回っています(笑
まだまだ現役で動作してくれます。


実はこのデッキ、私が初めて買ったレコーダーなのです。
学生の頃、このDATレコーダーにペアマイク、安いミキサーを揃えて
コンサートの録音に出かけていたものです。
当時はまだPCもDAWも高級品、学生の私には手も出せませんでした。
さらには不安定この上なかったわけで、録音なんて怖くてできませんでした。
今でも録音にPCは使いませんが。

今ではSDレコーダー、HDDレコーダーがメインですが
当時はまだまだDATレコーダー中心の時代。
ポータブルも含め色々な機種がありました。
授業課題でSonyのポータブルを片手に野外で色々と録音して回りましたっけ。

DATですので16bit機。今とは録音の作法が大きく異なりました。
ピークで-0.1dBとかレベルを追込んで、スリリングではあるけれど
なんとも言えない緊張感を楽しんでいました。

ちょっと昔の録音を引っ張り出して聴いてみましたが
ガッツがあると言いますか、これがなかなか悪くないんですね。
音の傾向は今とは違いますが、ソースによってはいい味を出してくれます。

テープメディアなので、それがそのままマスター。
今のファイル管理とは違って何か安心。
意外とファイルベースになってからはファイルの管理に手間がかかっています。
ドロップアウトの心配から開放されたのは大きいですが。

と、色々と勉強させてもらった思い出の機材でした。


DATメディア再生、マスタリングに常備しているので
お困りの方はいつでもお問合せ下さい。
もちろん録音用にレンタルもOKです!

お問い合わせはこちら


MUSA Enterprise / 西村 宙明

2013年3月9日土曜日

卒業記念シーズン第1弾!! プレスCDの制作記事


卒業シーズンの到来に合わせて、私どもムーサ・エンタープライズも、卒業記念の制作を複数の学校様よりご依頼頂きました。
各校の特色、ニーズに合わせた編集、入稿、納品と大忙しの日々を過ごしておりましたが、今回はその一部をご紹介致します。



まず、第1弾は卒業記念CD(プレス)の制作記事です。

この学校様は特に合唱に力を入れておられまして、今年度は、「校内で行われる合唱コンクールを録音し、卒業記念のCDとしてプレスしてほしい!」とのご依頼でした。

早速、会場を下見に伺います。会場は学校の体育館です。


いつも通りセンターにスタンドを立てて…と考えましたが、合唱コンクール当日の写真撮影の邪魔にもなりますし、何より今回は私どもで新たに考案した独自のサラウンド録音に挑戦したくて……、急遽、吊マイク機構をワイヤーで自作することにしました。


自作といいましても内容は至ってシンプルです。

具材を集めて、必要な箇所を補強、塗装等を経て完成。

最後にワイヤーにマルチケーブル1本を通し、完成です。


そして、本番を迎えます。


実は拍手専用のマイクも今回考案した吊りマイク機構には仕込まれているんです。


無事に本番を終えると、次は編集作業です。



編集、整音、マスタリングの行程を経て、プレスマスターが完成です。



次にジャケットや盤面等のデザインへ進みます。
生徒さんがデザインしやすい様に、予めデザインシートはこちらでご用意しております。
自由にデザインして頂けます!


そして提出頂いたデザインはこちらで全てデータ化し、デザインの修正や文字の追加のオーダーがあれば、行います。(全てフルカラー対応です)


そして細かい手直しを経て、担当される先生の了承が頂けた段階で、国内のプレス工場に送ります。



もちろん面倒なJASRACへの申請も我々ムーサ・エンタープライズが代行します!



こうしてALL MADE IN JAPANのプレスCDが完成しました。

ご依頼頂いた学校の担当の先生には本当に喜んで頂けました!!

納品時に喜んで頂けると、それまでの苦労が吹き飛びます(笑)

不思議なものですね。



ムーサ・エンタープライズでは、「確かな音で音楽を!!」を合い言葉に録音制作を行っております。
卒業記念のCD制作に関しましてもプレス工場は原則、日本国内の指定工場以外は使用しません。これは、品質を維持するためであり、100年先でもかかるディスクを目指しております。

もちろん、肝心のCDの中身の録音内容に関しても自信を持っております。
何十年後か先に聞いたとき、「母校の体育館で行われた合唱コンクールの風景が、はっきりと目の前に現れる!」ことを目的として、独自の録音システムを確立しております。

ご興味のある方は是非、お問い合わせください。
無料サンプルをご送付致します!

MUSA Enterprise / 加登匡敏